デル株式会社

今月の一推し本は、八坂裕子『言い返す力―夫・姑・あの人に』

白い本(一冊)
Pocket

目標達成ならず

2014年5月は5冊しか読み終わりませんでした。「毎月10冊以上読む」と決めていたのに、2ヶ月連続で目標を達成できませんでした。しかし、それには理由があります。理由は記事の最後に書きますね。

片岡あさの人生にとって役立った本たち – 2014年05月 (4作品)

 

 

 

 

 

powered by booklog
ブクログには登録されていませんが、八坂裕子『人づきあいがラクになる!切り返す力  ちょっと苦手なあの人に』(PHP出版社)も読み終わりました。押しの強い人に困っているなど、人間関係で悩みがある人にオススメの一冊です。

▼八坂裕子『人づきあいがラクになる!切り返す力  ちょっと苦手なあの人に』
http://www.php.co.jp/family/detail.php?id=81779

論文を執筆中

昨年末に日本文学の論文を十一年ぶりに発表しました。少数ではありますが、4通反響がありました。そこでプロの国文学者からいただいたアドバイスを元に、続編を書こうと思い立ち様々な学術書を取り寄せています。学術論文をたくさん詠み、いろんな本で関連情報を調べています。(学術誌「日本文学」「汲古」など。)

その結果、一般的な本をほとんど読めませんでした。『ウェブ・デザイナーが独立して年収1000万円稼ぐ法 (DO BOOKS)』くらいでしょうか。が、読み途中のものは一般的な本が多かったようです。5月中に読み途中のものは以下の本たちです。

片岡あさの人生にとって役立った本たち – 2014年05月 (6作品)

 

 

 

 

 

powered by booklog

『言い返す力―夫・姑・あの人に』が一推し

5月に読み終わった本では、八坂裕子さんの『言い返す力―夫・姑・あの人に』が一番良かったです。いやがっているのに強引に何かを押しつけたり。陰口を言いふらしたり。おつきあいしたくないけど関わり合いがある人たちに、自分の気持ちを伝えつつ言い返す方法が解説されてます。

以下の本の続編・姉妹編の位置づけになっている気がします。

言い返す力―夫・姑・あの人に
八坂裕子

4569803644
PHP研究所 2012-03
Amazonで詳しく見る by G-Tools

やっかいな人はさけてさけてさけまくるという手もあるのでしょうが、避けられないときも多々あります。自分の気持ちに嘘をついて我慢していると、怒りが爆発して取り返しがつかなくなる古tもあります。我慢から病気になることもあるでしょう。

自分の考え・感情を適切に相手に伝えつつ、「切り返す力」で状況を乗り越えていく。Noの気持ちを単なる拒絶ではなく、相手にもプラスになる形で伝えられるのがとてもいいなあ、と感じました。PHP出版社や生協で販売されているそうですが、書店販売もしてほしいと思う出来の本でした。

 

編集履歴:2015.1.29 20:26 題名を「ブクログに登録した本(2014年5月)」から改めました。「一押し」→「一推し」、「切り返す」→「言い返す」に変更。

Author Profile

片岡杏紗(あさ)
国家資格キャリアコンサルタント。JCDA認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)。元IT系講師。ITmediaオルタナティブ・ブログでは、「教育ICT」に関する記事を連載中。http://blogs.itmedia.co.jp/kataoka/
Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ウェブサイト翻訳ツール

アーカイブ

Zenback

ページ上部へ戻る