デル株式会社

【管理人のコメント付き】教育分野のニュース (2014.3.1〜2014.3.14)

小学校で算数の授業を行っている様子
Pocket

Google+ページで教育に関するニュースのまとめを作っています。その中から、特に興味が湧いた記事をコメント入りでご紹介します。

対象にした期間は2014年3月1日〜3月14日までです。

教育分野のニュース  まとめ(〜2014.3.14)

  • 視覚障害者の暮らし “アプリ”で便利に! おはよう日本(NHK)より
    おはよう日本で放送された内容が、写真入りで紹介されています。かなり詳細な解説なので、番組を見ていない人にもわかりやすいです。
  • INSIGHT NOW!:日本の“教育格差”はどうすればなくなるか (1/2) – Business Media 誠 ※現在はITmediaビジネスオンラインより
    現在の日本には「経済的理由や家庭環境などの事情で、学習したくても学習できない」子どもたちが増えているそうです。保護者のデジタルデバイス(情報格差)の影響も考えられそうですね。実に切実な問題です。
  • 【山陽新聞】 タブレット端末活用授業を公開 備前・日生中 ※現在は記事(http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2014030809190472/)が削除されています。

【教員免許更新制の内容】

●10年間の有効期限を設けるのは2009年度以降の新規授与分(新免許)からにする一方、それ以前に授与されている人の免許(旧免許)はそのままにする

●現職教員など教壇に立つ人には10年に1度、更新講習の受講を義務付け、更新手続きをしなければ免許を「失効」させる
※http://benesse.jp/news/kyouiku/trend/20140314080057.html より引用

「 新免許を持っていながら旧免許の有効期限が切れていることに気付かなかった」人が発生してしまうのも無理はありません。有効期限を免状などに明記したほうがよいという意見に私も賛成です。更新制度がややこしいと、授業に集中できないだろうと思いますので。現場の先生の負担が減る制度になる事を願っています。

 

編集履歴:2014.3.29 23:29 この記事はITmediaオルタナティブ・ブログに載せていた【Edication】教育分野のニュース (2014.3.1〜2014.3.14)の前半部分をEduDesign4.meに移動させました。2016.1.28 0:10 本文から「記事のセレクトは、片岡麻実です。」を削除。本文に「コメント入りで」を追加。一部の記事にコメントを追加。同日0:15 題名の【Edication】→【管理人のコメント付き】に修正。本文に「対象にした」を、見出しに「まとめ」を追加。

Author Profile

片岡杏紗(あさ)
国家資格キャリアコンサルタント。JCDA認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)。元IT系講師。ITmediaオルタナティブ・ブログでは、「教育ICT」に関する記事を連載中。http://blogs.itmedia.co.jp/kataoka/
Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ウェブサイト翻訳ツール

アーカイブ

Zenback

ページ上部へ戻る