デル株式会社

自分のブログをカンタンに外国語対応させる方法 ~エキサイト翻訳の活用法~

外資系企業の社員たち
Pocket

先日、英語の記事を日本語に翻訳するためにエキサイト翻訳(英語版)を利用しました。エキサイト翻訳はiPhoneアプリ版もありますが、今回はPC版のエキサイト翻訳の話です。

エキサイト翻訳の「あなたのホームページを英語に」機能

その際、ふと目に入ったのが「あなたのホームページを英語に」という文字列です。

http://www.excite.co.jp/world/english/yourpage/

英語翻訳 あなたのホームページを英語に – エキサイト 翻訳 via kwout

リンクをクリックしてみますとこんな言葉が書いてありました。

日本語で書かれたあなたのブログやホームページを英語で提供してみませんか? 英語で書かれたものを日本語にすることも可能です。

こちらでは、日本語(英語)で作られたあなたのブログやホームページを、エキサイトのウェブページ翻訳サービスにより、英語(日本語)に翻訳して表示する リンクのHTMLを作成することができます。あなたのブログやホームページのURLを入力し、翻訳の種類(英→日または日→英)を選択の上、「作成」ボタ ンを押して下さい。
http://www.excite.co.jp/world/english/yourpage/ より引用

 翻訳してみた結果

そこで当サイトの記事を翻訳しました。

表示されるまでに翻訳する処理の時間は多少かかりましたが、10秒程度でできました。翻訳したものの冒頭は以下のように訳されました。

They are a disabled person and support technology why.

Social problems, such as “digital divide” and “accessible books”, have been written by the theme whether it is unsolvable by practical use of IT, by the ITmedia alternative blog or the CNET blog until now.

However, I think that the collection of autographs (an opinion and information dissemination) from the more various ones will be attained by writing the report of “a disabled person and support technology” also by individual media.Although many opinions and information dissemination from the direction where the subject of “a disabled person and support technology” has a laboratory of a university, the welfare persons concerned, and an obstacle are seen, the opinion in the direction of other positions is thought that there is few present condition.

私は英語が苦手なのでおそらく……という判断ではありますが、支援技術に関しての日本語は文学的な感情表現を含む内容ではありませんし、おおよそ合っているような英文に見受けられます。

Web制作会社の方のようにCMSを多言語対応できるスキルがある方は不要なサービスでしょうが、一般の英語が不得意な人にとっては役立つサービスではないでしょうか。

なお、エキサイト翻訳には

  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • イタリア語
  • スペイン語
  • ポルトガル語

があります。

どの言語にも「あなたのホームページを○○語に」という機能がありました。※○○には各言語名が入ります。私のように英語など外国語が不得手だけれども、IT系の情報を外国の方にも発信していきたいと思っている方には役立つサービスかもししれません。

多言語化が簡単に

ご自分でCMSでブログやサイトを構築されている方は多言語対応できるサイトにすればよいので不要かもしれません。当サイトもWordPressのプラグイン「gtrans」で多言語化しています。

※注 2014.3.18 23:17 に公式サイトを確認したらダウンロードできなくなっていました。恐れいります。

参考:【WordPressにgoogle翻訳を簡単に入れる】 gtrans プラグインで簡単にサイトを多言語,グローバル化

既存のブログサービスをご利用の方で外国語の方にも商品を売りたいPRしたいという方は、ネットショップのサービスやアメブロ、livedoorブログなど、ブログサービスのカテゴリーに英語カテゴリー、中国語カテゴリーなどを作ってはいかがでしょうか。

エキサイト翻訳の「あなたのホームページを○○語に」で作成したリンクを一覧にするだけでも、外国の方にアピールするチャンスが広がるのではないかと仮設を立てています。

関連アプリ

エキサイト英語翻訳 2.0.10(無料)
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, ビジネス
販売元: Excite Japan Co.,Ltd. – Excite Japan Co.,Ltd.(サイズ: 6.8 MB)
全てのバージョンの評価: (1,838件の評価)

編集履歴:2013.12.08 15:36 本文から「あえてIT系と書いたのは・・・」の一文を削除しました。2014.3.25 22:21 見出し「エキサイト翻訳」を「エキサイト翻訳の「あなたのホームページを英語に」機能」に改めました。kwoutの引用画像を追加しました。2014.4.2 23:54 最後の一文に「エキサイト翻訳の」と読点を追加。201409.18 21:26 題名に「~エキサイト翻訳の活用法~」を追加しました。

 

Author Profile

片岡杏紗(あさ)
国家資格キャリアコンサルタント。JCDA認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)。元IT系講師。ITmediaオルタナティブ・ブログでは、「教育ICT」に関する記事を連載中。http://blogs.itmedia.co.jp/kataoka/
Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ウェブサイト翻訳ツール

アーカイブ

Zenback

ページ上部へ戻る