デル株式会社

LinkedInの特徴(公開プロフィール等を試してみて)

LinkedIn_profileの例
Pocket

2011年11月にLinkedInの日本版が公開された後、ビジネス用SNSとして急速に本が出版されています。私はITmediaオルタナティブ・ブログの事務局だよりで谷口さんの本を知り、1ヶ月ほど前にLinkedInに参加しました。

▼LinkedIn(日本語)
http://www.linkedin.com/

ビジネス用途のSNSなのでウェブ履歴書といった様相です。

LinkedIn_profileの例

 

顔写真を入れたほうが信頼度も高まるようです。公開プロフィールページ機能がありますので、副業や事業を行っている人は仕事をPRするためのビジネス用公式サイトとして活用できるのではないでしょうか。私も公開履歴書として活用していきたいと考えております。

私の場合はリアルな世界での知り合いがほとんど参加していなかったので、どうしたものかと思っていました。しかし、江藤美穂さんの『完全理解 LinkedInがわかる本』はプロフィールの書き方や英語で履歴書を作るために役立つ英語学習サイトや翻訳サイトを紹介していらっしゃり、少しずつネットワークが広がってきました。とてもお勧めの本です。

グループに登録してディスカッションにコメントするのも共通の関心がある人を見つけるために役立つようです。

LinkedInとfacebookなど他のSNSとの違いは

  1. ビジネス用途がメイン
  2. 履歴書なので情報を蓄積しておけばあとは声がかかるのを待てばよい

が主な違いかなと検討しています。
まずは仕事の実績データを投入して、使い方を試行錯誤しようかなといった状況です。今後もうまくいった取り組みはご紹介できればと考えています。

なおLinkedInの特徴についてはネイバーのまとめ記事がお勧めです。LinkedInがビジネスで活用されている利用が見えてくるのではないでしょうか。

参考記事:
LinkedInが日本版開始–使い方とかFacebookとの違いまとめ #リンクトイン [NAVER まとめ]

 

参考文献

LinkedInをビジネスに使う本 LinkedInをビジネスに使う本
谷口 正樹
[完全理解]LinkedIn リンクトインがわかる本 LinkedInスタートブック  日々の仕事を加速し、人生をデザインするソーシャルネットワーク活用法 ソーシャルコマース ~業界キーマン12人が語る、ソーシャルメディア時代のショッピングと企業戦略~ LinkedIn人脈活用術 ―仕事のアイデアと情報を引き寄せる なぜ「Facebook」で 優秀な人材が採用できるのか? ソーシャルリクルーティングのすべて
by G-Tools

Author Profile

片岡杏紗(あさ)
国家資格キャリアコンサルタント。JCDA認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)。元IT系講師。ITmediaオルタナティブ・ブログでは、「教育ICT」に関する記事を連載中。http://blogs.itmedia.co.jp/kataoka/
Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ウェブサイト翻訳ツール

アーカイブ

Zenback

ページ上部へ戻る