デル株式会社

「IE6廃止運動としてIE6 No Moreプロジェクトに参加」のバナーを実験として貼ってみました

no more IE6のバナー
Pocket

Geeklog Japaneseを共同運営している今駒哲子さんが作成された「IE6 No Moreプロジェクトに参加」のバナーがおもしろいなと思ったのでいかに実験として貼付けてみます。

[日本語版] ※IE6の方のみバナーが見えます。

[english版] ※IE6の方のみバナーが見えます。

no more IE6のバナー

もし、この記事をIE6でご覧になった方は今駒さんが作られたバナーが見えているはず。そしてIE6でない方は何も見えないはず。cssでブラウザを判別して適切なバナーを表示させているようです。

視覚障害者の方など音声読み上げでブラウザをご覧の方のためにalt属性に何のブラウザでみているのかわかるように、現在webサイトを表示させているブラウザ名も入っているようです。

「IE6の環境がない方は何も表示されないのでつまらない」と思われると思うので補足なのですが、IE Testerなどを使用するとIE6を使えない環境でもIE6の表示を確認できます。

今駒さんが作られたIE6だと表示されるバナーは、http://www.ie6nomore.com/code-samples.htmlからソースコードをコピー&ペーストすれば表示できるようです。

ブラウザごとにalt属性などがかわりながら表示されるので細かい気配りが興味深いです。まずはお試しくださいませ。


 編集履歴:2012年10月17日 23:54に冒頭のリンク切れしたリンクとリンクの説明を削除しました。

Author Profile

片岡杏紗(あさ)
国家資格キャリアコンサルタント。JCDA認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)。元IT系講師。ITmediaオルタナティブ・ブログでは、「教育ICT」に関する記事を連載中。http://blogs.itmedia.co.jp/kataoka/
Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ウェブサイト翻訳ツール

アーカイブ

Zenback

ページ上部へ戻る