デル株式会社

[拙著]小説『ざ・ちぇんじ』のミステリー-氷室冴子とサバイバーな女たち-

菊と梅の装飾画
Pocket

お知らせ 2014.3.18 23:27

この記事に書き忘れてたのですが、氷室冴子先生の論考を個人出版したブックル(サービス名)が2013年12月に終了しました。現在は購入等ができません。今後、Kindleなどで大幅に書きなおした原稿を公開しようと計画しています。その際はお知らせをしますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。

個人出版しました

このたびブックルというサービスを利用して、小説の解説本を出版しました。

世間では自費出版と呼ばれるものだと思いますが、ブックルを利用すると低コストで自分が書きたいものを出版できるので、このたび念願の文学本を出版しました。
http://www.mybookle.com/indiv/bookle/1883

パソコン講師として働いているものの大学院では日本文学を研究していたので、「一般の方にもわかりやすい小説の解説本」を実験的に作ろうと思い、実行しました。

もともとは日本で最初の氷室冴子さんの「ざ・ちぇんじ」の研究論文だったもので、このたび文学を読まないような一般の方が読んでもわかるように、表現などをやさしくしました。

氷室冴子さんの研究をしたのは私が日本で二人目ということもあり、記念すべき作品です。もしよろしければ、ご拝読くださいませ。

菊と梅の装飾画

Author Profile

片岡杏紗(あさ)
国家資格キャリアコンサルタント。JCDA認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)。元IT系講師。ITmediaオルタナティブ・ブログでは、「教育ICT」に関する記事を連載中。http://blogs.itmedia.co.jp/kataoka/
Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ウェブサイト翻訳ツール

アーカイブ

Zenback

ページ上部へ戻る