デル株式会社

次の予告&冬だけに恋しくなるもの

期間限定写真集「Dear」
Pocket

2004年12月11日に紹介した写真集『Dear』は、Webでの公開が2004年12月22日までということなので、22日以降にこのブログを見て『Dear』が見られなかった方のために感想を書いておくことにしました。

紹介文では触れなかったのですが、
コーヒー屋さんの写真集だけあって22~23ページのコーヒーの写真が
コーヒーとは思えないくらい透き通って、
色は茶色なんだけど澄んだ色をしているのでやたらおいしそうです・・・。

「これは写真なんだ!」とわかっているのに、
見るだけで香ばしい香りを感じてお腹がすいてきます。(笑)

Web上の公開は期間限定なのですが、著者のHPに写真コーナーがありまして、
コーヒーや空やその他もろもろ、素敵な写真が目白押しです。

HPの写真コーナーの写真と写真集のものは違うのですが、
コーヒーの写真も掲載されていましたのでぜひ見てみて欲しいです。

コーヒーカップからすくったスプーンの中になみなみと漂うコーヒーの透明感。
見ているだけでおいしそう!

冬だからではないけれどあったかいコーヒーが愛しくなってしまいます。
コーヒーの写真、その他は下記のアドレスをご参照くださいね。
http://www.geocities.jp/cafetreasure/photo7-top.html
<追記>
タイトルの通りですが、次の作品の予告をします。その名はなんと『電車男』です。

「セカチュウでも冬ソナでも泣けなかった人がなくという純愛物!」とたたえられた2ちゃんねるの物語。が、私は気がついた。

『電車男』がただの純愛ものではなく、巧妙に考え抜かれたマイフェアレディーの物語だったことに・・・。なぜならば・・・。

>>恋するって楽しいかも? 『電車男』につづく

Author Profile

片岡杏紗(あさ)
国家資格キャリアコンサルタント。JCDA認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)。元IT系講師。ITmediaオルタナティブ・ブログでは、「教育ICT」に関する記事を連載中。http://blogs.itmedia.co.jp/kataoka/
Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ウェブサイト翻訳ツール

アーカイブ

Zenback

ページ上部へ戻る